no music,no life

気になる音楽を平日毎日ご紹介!

MONOBRIGHTが今は亡きブッチャーズ吉村秀樹に捧ぐ新曲『youth』

こんにちわんばんこ、増子です。
今夜、千葉は静かに雨が降っております。春みたいな匂いがします。

そんな静かな夜にお届けするのは、MONOBRIGHTが2013年11月13日に
発売したアルバム『MONOBRIGHT three』から、『youth』です。

CDJでの演奏にグッときた!

僕はこの曲、去年のカウントダウンジャパンで聴くまで知りませんでした。
MONOBRIGHTは元々好きで、セカンドアルバムまではよく聴いていました。
ですが、元BEAT CRUSADERSのギタボ、ヒダカトオルさんが加入してから
どうもちょっと方向性が変わってしまって、聴かなくなっていました。

しかし、2013年12月31日のCDJで、久しぶりにちょっと聴いてみようかなと
眠い目を擦りながらステージに向かうと、そこには以前と変わらぬギターロックが。
「やっぱカッコイイじゃん」と思いながら聴いていると、最後の曲の前に、
ボーカル桃野陽介さんがMCを始めました。


亡き吉村秀樹に憧れて…

ちゃんとは覚えていませんが、

「僕らMONOBRIGHTは、ずっとbloodthirsty butchersに憧れていた。
そのブッチャーズのボーカル、吉村秀樹さんが、今年亡くなってしまった。
だから僕らのブッチャーズに対する熱い想いを、憧れを、曲にした。」

このような言葉の後、演奏が始まったのです。


bloodthirsty butchers

正直に白状しますと、ブッチャーズというバンド、この時まで知りませんでした。
しかし、家に帰ってから聴いてみると、なんで聴かなかったんだろうと
なんでいつもほんの少し知るのが遅いのだろうと思わずにはいられませんでした。

ですが、あの時MONOBRIGHTのステージを見なければ、『youth』を聴かなければ、
一生知らないままだったかもしれません。出会えていなかったかも知れません。
後悔しても仕方がないので、いいバンドに出会えた、とプラスに捉えることにします。

これから、また、MONOBRIGHTを聴こうと思いました。
そして、bloodthirsty butchersを聴こうと思いました。

機会があれば、ブッチャーズの曲もご紹介しますね。
それでは、また明日。じゃあね〜!


******************************************


MONOBRIGHT / MONOBRIGHT three

Amazonで買うには画像をクリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...