no music,no life

気になる音楽を平日毎日ご紹介!

iTunes総合チャート1位!コンドームのCMトラックも作っちゃう!話題のtofubeatsって何者?

 どうもこんにちわんばんこ、増子です。ちょっと薄着しすぎたせいか、若干体調の悪さを感じていますが気のせいということにしたいと思います。

 本日ご紹介するのは、最近何かと名前を聞く、「tofubeats」です。みなさんはこの名前、聞いたことありますか?レーベル所属なし、大きなプロモーションなしでiTunes総合アルバムチャート1位という偉業を果たしたことが話題になりましたので、知っている方も多いのではないかと思います。

 

コンドームのCMトラックも作っちゃう!

 僕が「tofubeats」を知ったのは、このチャート1位事件ではなく、たしかニュースアプリか何かで日本で新しく発売されるコンドームのCMにtofubeatsのトラックが使用されるというニュースを見たのがきっかけでした(笑)そのCMがコチラ。

※この曲のロングバージョンはコチラで聴くことができます

おっしゃれ~~なCMですよね!薄いだけがコンドームじゃない!これをきっかけに僕はこのコンドームを使い始m

 さて、この「tofubeats」、いったい何者なんでしょうか?ちょっとだけ、彼のプロフィールをご紹介したいと思います。

 

神戸在住、一人の大学生

 「tofubeats」は、現在神戸に住んでいる大学生です。中学生のころからトラック制作を行い、ネット上に音楽をリリースしてきました。中学一年生の時に友達にブッダブランドの『人間発電所』を聴かせてもらったとがきっかけで音楽に目覚めた、ということで、その頃から一貫してヒップホップやダンスミュージックが好きだったのだということが伺えます。

 17歳の時には、初めての公式リミックスの依頼を受け、本格的にトラックを作り始めます。また、アイドル好きが功を奏し、最近ではももクロのリミックスなどの依頼も受けています。

 そして、2012年、なんのプロモーションも行わずしてリリースされた『水星 feat.オノマトペ大臣』がiTunes総合チャートで1位を獲得します。CDが売れないこの時代に、彼はまさに次世代の音楽活動を身を持って体現しています。「ネット」「アイドル」など旬のキーワドに彼の音楽性が合わさり、音楽とミュージシャンの可能性を広げたような気がします。

 去年、初のフルアルバムとなる「Lost Decade」がiTunesランキングでまたしても1位を獲得。同年、『Don't Stop the Music』をワーナーミュージック・ジャパンよりリリースします。では、最後にこちらの曲を聴いていただいて終わりたいと思います。

   まだまだ、日本の音楽にはたくさんの可能性があるということがわかりますね。個人でも楽曲リリースが簡単に行えるようになった現在。この環境を活かして、どんどん良い音楽が現れてくれることを期待します。

 では、また月曜日にお会いしましょう。じゃあね~!

 

関連サイト

tofubeatsオフィシャルサイト http://www.tofubeats.com/ 

******************************************

tofubeats / Don't Stop The Music

詳細は画像をクリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...