no music,no life

気になる音楽を平日毎日ご紹介!

サカナクション / SAKANAQUARIUM2013 sakanaction@幕張メッセ (ライブレポ)

sakanaquarium2013.jpg

サカナクションの全国ツアーSAKANAQUARIUM2013 sakanactionに行きました!

※以下ネタバレあり

行ってきましたよー!
先週の土曜日5/18の幕張メッセ公演初日です。
幕張メッセの国際展示場9-11ホールで行われました。
オールスタンディングで、ステージに近いほうからA,B,Cブロックになります。
そして、僕はAブロックの二番目入場であるA2ブロックという素晴らしい位置でした!
あ、ところで初めてのライブレポなので適当ですがご了承ください(笑)

開場は16:30でしたが、グッズ先行が12:00からということで、
なんと11:00には海浜幕張駅に到着。会場へ足を運ぶと、
既にグッズ先行待ちの行列が出来ていました。

IMG_20130518_121857.jpg

グッズを買い、今度は入場待機列に並びます。
そう言えば、会場の脇にちょっとした軽食コーナーがありました。ケバブとか。

IMG_20130518_124049.jpg

今回はブロック指定なので、同じブロックでも早く並んでいれば早く入れるから、
たしか14:00くらいから並び始めたと思います。長かった…(笑)
タオルとTシャツはこんな感じ(わかりにくい)

1368879053823.jpg

そしていよいよ開場!
場内は明るめの照明で、左右二つのスクリーンに今回のアルバムジャケットモチーフが
映し出されていました。真ん中の丸がオセロになっていて、5分に一度くるっと裏返ります。
何やら幻想的な(?)SEがず〜っと流れていました。

アナウンスのあと照明が落ち、ステージのスクリーンに衝撃的な文字が!
なんとこの公演はDOLBYの協力により一部6.1chサラウンドサウンドになっていると!
おおおおぉ〜〜という観客の声(笑)DOLBYってこれね。

Dolby.jpg

そしていよいよ開演!
一発目はお決まりのMacを用いた演出です。かっけぇよ。
あれMacで何してるのかすごい気になる(笑)

いきなりですがセトリを載せるとこんな感じです。

1.INORI
2.ミュージック
3.M
4.アイデンティティ
5.ルーキー
6.multiple exposure
7.mellow
8.ボイル
9.アルデバラン
10.なんてったって春
11.ホーリーダンス
12.僕と花
13.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
14.ネイティブダンサー
15.アルクアラウンド
16.アドベンチャー
17.Aoi
18.夜の踊り子
――――――――――――――――――
19.ストラクチャー
20.三日月サンセット
21.朝の歌

とりあえず全体を通して、照明と楽曲とのマッチングがすごいです。
ホントに細部まで作り込まれていると感じました。
そんでもって本編のMCは無し。楽曲間はほとんどSEや効果音で埋められています。

一曲目INORI、二曲目ミュージックの打ち込みまでは平和に観ていましたが、
生演奏になった途端案の定のもみくちゃでしたね〜(笑)
M、アイデンティティで会場はさらに白熱します。

やっぱCDで聴くよりもライブの方が断然カッコイイですよ!
今回はなんたって6.1chサラウンドシステムですから!

そんで一曲ごとに書いていたらキリがないので印象的だったものを抜粋します(笑)
まずは、ルーキー。
これは去年のCDJでも観ましたが、レーザーを使った演出がみごとです。

続いては、なんてったって春。
これは個人的に好きな歌なのです。韻の踏み方とメロディーが良い!
そんなに盛り上がる曲ではないので、落ち着いて聴いてました。
そして次曲ホリーダンス。
これも照明が素晴らしかったです。天井からいくつもの光る球体が吊るされ上下し、
この曲の雰囲気を表現しています。

名曲バッハは、アルバムのアレンジバージョンをさらにアレンジして、
ほとんど別の曲になっていました(笑)またしてもMacの登場です。
Macステマですかねアレ。欲しくなりますよね(笑)

本編も佳境に入り、アルクアラウンドからの流れは半端なかったです!
この日一番の盛り上がりを見せました。こっちは汗だくですよ(笑)
ステージの演出も何やら空気でなびく青いもの(?)がゆらゆらしてました。
夜の踊り子で本編が終わり、しばらくのアンコール拍手の後にメンバーが再登場。

ストラクチャーを観客みんなで大合唱。
Vo.山口一郎氏は紫外線に反応して色が変わる白衣のようなものを着ていました。
そしてメンバー紹介をし、その後初めてのMCでした。
なんと、本公演はスピーカーが280(230?)個くらい使われていると!
しかも、サラウンドシステムの調整をすべてBa.草刈愛美氏が行ったと!
すごいっすね。新しい感動を伝えられたかな?的なことを言っていました。

チームサカナクションとしてライブを作り上げたこと、山口氏の自宅で録音したこと、
タイアップ以外の曲は、自分たちがやりたいことをやった曲であることなどなど、
制作の裏側を教えてくれ、より今回のアルバムを理解できました。

デビュー曲を、と紹介し三日月サンセットを演奏。
朝の歌で、ライブは終演します。

エンドロールにはチームサカナクションのメンバーと、
最後にFLOORとしてYOUR NAMEと映し出され、観客からの拍手で締めくくられました。

だいぶ長くなってしまったので、これくらいで終わりにしますが、
本当に素晴らしいステージでした。みんな思い思いに楽しんでいて、
音楽ってのはやっぱりいいなぁと思いました。

では、また。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...